珍魚”ヒゲダラ”のフルコース!

みなさん、ご存知でしょうか、ヒゲダラという魚を?
標準和名 鎧鼬魚(よろいいたちうお)と言います。
http://www.zukan-bouz.com/taraasiro/asiro/yoroiitatiuo.html
(魚、特に食用魚の事はこのぼうずコンニャクさんのサイトがとても便利ですよ!)

先日、知人の方にご馳走になり、本当に美味しい魚を食べられて幸せでした!
髭鱈(ヒゲダラ)と呼びますが、タラの仲間ではありません。そうですね〜、ドンコという雑魚に少し似ていますかね〜?きれいな白身の軟らかさ、淡白な中にも旨味があり、唐揚げ、皮の湯引き、麩衣のフライ、肝(アンキモ風)、昆布締めの造り(生身は軟らかいので昆布締めがベストとの事!)に、味噌仕立てのお鍋〜雑炊。堂々たるフルコースを堪能しました!
お酒の方は、ビール〜ふぐのひれ酒〜芋焼酎と4~5杯呑み、かなりのほろ酔いで音楽談義に花が咲き、楽しい夜でした。

みなさんも是非!と言いたいところなんですが、ほとんど市場に出回らないそうです。もしチャンスがあったら絶対に躊躇なく食べてみてくださいね!

カテゴリー: グルメ   パーマリンク

珍魚”ヒゲダラ”のフルコース! への1件のコメント

  1. Dzo より:

    サイト管理人のDzoです。

    ブログ第二弾から、さっそくマニアックな内容ですね!
    さすが「ギターも弾けるチヌ釣り師」(^^)

    見たことも聞いたことも無い魚です(*_*)
    味噌仕立ての鍋ということは、「ふぐ」ほど淡泊ではないんでしょうか・・・。
    羨ましいです!

    ブログ、楽しみにしてますので頑張って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です